褒めたつもりが落としてた!男性を自信喪失させるセリフ9パターン

相手を持ち上げるつもりの言葉が、逆効果になってしまうというのはよくあること。特にナイーブな男性に対しては、ネガティブに捉えられがちな言葉は避けたほうがいいかもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたアンケートを参考に「褒めたつもりが落としてた!男性を自信喪失させるセリフ」を紹介します。

  • 【1】「人畜無害」の認定に等しい「やさしそう」

    「『いい人ね』と同じで、恋愛の相手として見られていないように思える」(10代男性)など、「やさしそう」という無難な評価が、男らしさの否定だと捉えられるパターンです。どんなに柔和な雰囲気の男性でも、「カッコいい」と褒めてあげたほうが喜ばれるでしょう。