「これって…告白寸前!?」と男性をドキドキさせるセリフ9パターン


ストレートに「好きです!」と告げるより、寸止めのアプローチで揺さぶりをかけたほうが、恋の駆け引きとして有効な場合もあるもの。男性をときめかせる「核心に触れそうで触れないセリフ」には、どんなものが考えられるのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたアンケートを参考に「『これって…告白寸前!?』と男性をドキドキさせるセリフ」をご紹介します。

  • 【1】久しぶりに会ったときに「やっぱり、一緒にいると安心するなぁ」

    「こっちも同じ気持ちだよ、と素直に答えたくなる」(20代男性)というように、お互いにホッとできる雰囲気を共有できているのなら、思い切ってそれを口にしてみるとよさそうです。ただし、あまりに緊張感がなさすぎると「気の合う友達」にシフトしてしまう可能性もあるので、「男と女であること」は意識させたいところです。