彼氏に「元カノからのプレゼント」を捨ててもらうための一言9パターン

彼氏の部屋に「元カノから贈られたプレゼント」があるのを見つけたら、複雑な気持ちになってしまうもの。処分してもらいたくても、切り出し方に頭を悩ませてしまいそうです。そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたアンケートを参考に「彼氏に『元カノからのプレゼント』を捨ててもらうための一言」をご紹介します。

  • 【1】「見たくないから捨てて」と、単刀直入に頼む

    「なんとなく置いてあったものだけど、『じつは嫌だった』と言われて反省しました」(10代男性)など、ストレートにお願いして理解を求めるパターンです。「あなたのことが好きだから見たくないの」と補足すれば、気まずい空気を招かずに済むでしょう。