デート中、鏡に映る自分の姿にうっとりしているナル男への一言9パターン

自意識過剰な男性は、外出先でも鏡やガラスに映っている自分の姿ばかり気にして、デートに集中してくれないことがあります。あまりにひどいようなら、チクッと指摘してみてはいかがでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケートを参考に「デート中、鏡に映る自分の姿にうっとりしているナル男への一言」をご紹介します。

  • 【1】「ねえ、こっちも見てよ」とむくれてみせる

    「最初からケンカ腰なのもよくないので、とりあえずプンプン拗ねる感じで(笑)」(10代女性)というように、せっかくのデートなのだからこっちを見てほしいとかわいくお願いするパターンです。上目遣いなどを駆使して上手に振り向かせましょう。