「異性として見られてない!?」と男性を傷つける雑な接し方9パターン

  • 【9】男性の男友達のことをやたらに聞き出そうとする

    「俺と話すのは、そいつのことを狙ってるからなんだろうと思うと不快です」(20代男性)というように、不自然に別の男性の話ばかりするのも、相手を疑心暗鬼にさせてしまうようです。目的があるなら、はじめから明かして協力を求めたほうが、お互いのためでしょう。

男性は、女性が思っている以上にナイーブなもの。知らず知らずのうちに身近な男性を傷つけていないかどうか、普段の言動を見直してみると良いかもしれません。(倉田さとみ)
Photo:All images by iStock