同僚男性の「OK」を引き出しやすいデートの誘い文句9パターン

5 Sure-Fire Ways to Get Your Coworker to Go on a Date with You

  • 【9】ストレートだとかえって安心する「今度一緒にどこか行こう」

    「小細工されると警戒してしまう。直球のほうがうれしい」(30代男性)というように、デートの理由付けにこだわらないほうが、よい結果につながる場合もあります。なかでも、明快さを求めるドライな男性や、裏表のない性格の男性には、ストレートな誘いのほうが好まれそうです。

同じ職場で働く者同士だけに、もしうまくいかなかった場合も、気まずくなるのは避けたいもの。まずは「デートらしさ」にこだわらず、二人きりになるチャンスを作るところから始めてはいかがでしょうか。(さのちあき/OffceTi+)
Photo:All images by iStock