同僚男性の「OK」を引き出しやすいデートの誘い文句9パターン

5 Sure-Fire Ways to Get Your Coworker to Go on a Date with You

  • 【3】同僚なら放っておけない「仕事のことで悩みがあって…」

    「恋愛相談は正直面倒だけど、仕事の悩みと言われると断れない」(20代男性)というように、同じ悩み相談でも、同僚相手ならテーマを仕事に絞ったほうが成功率は高いでしょう。アドバイスをもらったあと、定期的に経過報告をすれば、連絡する機会も増えて一石二鳥になりそうです。
  • 【4】仕事環境が同じだからこそ共感しやすい「憂さ晴らししたいね」

    「社内の雰囲気が悪いときに『気晴らししない?』と言われたら、即飛びつく(笑)」(20代男性)というように、事情を共有する同僚だけに、あえて愚痴を言い合うお誘いも有効かもしれません。不平不満を言ったあとは、明るい話題で締めたいところです。