マイルドすぎて彼氏にまったく伝わらない「別れの言葉」9パターン

  • 【9】プロポーズを待ってる?と勘違いされてしまう「私たち、そろそろ潮時だと思う」

    「次の段階に行きたいのかなって…」(20代男性)というように、「潮時」などのぼかした表現だと、現状に不満があることしか伝わらないようです。話が妙な方向へ進んでしまう前に、キッパリと意思表示したほうがお互いのためでしょう。

思いやりは大切ですが、別れる覚悟を決めたら、毅然とした態度で交際に終止符を打ちましょう。(安藤美穂)
Photo:All images by iStock

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)