「相合傘」に誘われたときの小悪魔行動9パターン

  • 【7】「風で飛ばされないように一緒に持とう」と男性の手に手を重ねる

    「まだ手をつなげてなかったから、テンションあがりました」(20代男性)というように、相手と触れ合うまでのややこしいプロセスも、相合傘の下でなら一気に飛び越えられそうです。「白魚のような指」に見えるよう、手の添え方にも気をつけましょう。