彼氏を「ストーカー化」させてしまう中途半端な別れ方9パターン

  • 【6】「好きな人ができたとかじゃなくて…」とライバルの存在を否定する

    「別の男と付き合いたいとかなら、むしろ潔く身を引くんですけど…」(20代男性)というように、修羅場を避けようとして、気になる男性の存在を隠すのも善し悪しのようです。彼氏の性格にもよりますが、真実を明かしたほうが話が早い場合もありそうです。