意中のカレの「一人暮らしの部屋」にお邪魔するための口実9パターン

  • 【6】「ごはん作りに行こうか?」と不慣れな環境にいる相手に癒しを与える

    「家庭的な味に飢えてたらしくて、嬉しそうに迎えてくれた」(20代女性)というように、手料理を武器に訪問を打診したら、たいていの男性は歓迎してくれそうです。簡単な調理器具や食材を持参すれば、「気が利くね」と株が上がるかもしれません。