舞い上がらないで!大学デビュー女子にありがちな春の失敗9パターン


大学入学直後は、新しい生活に舞い上がり、ついつい浮足立ってしまう人が多いもの。ある程度は仕方のないこととはいえ、ここで大きな失敗をして噂が広がってしまった場合、4年間を棒に振ることにもなりかねないので、十分注意する必要があるでしょう。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケートを参考に「舞い上がらないで!大学デビュー女子にありがちな春の失敗」をご紹介します。

  • 【1】はしゃいで連絡先を交換しすぎて「ビッチキャラ」に認定された

    「友達をたくさん作りたかっただけなのに…」(20代女性)というように、男友達を作ろうという努力が、節操のない態度に映ってしまったパターンです。「誤解だ」と言ったところで、ついてしまったイメージは払拭できないので、最初が肝心だと心得ましょう。