お花見に興味がなさそうな彼氏を連れ出すとっておきのプラン9パターン

  • 【2】食いしん坊に響く「お花見×デパ地下弁当食べ比べ」

    「お弁当ならいくら贅沢しても2人で5000円もいかないかなって、ちょっと気持ちが動きますね」(20代男性)というように、外で食べるお弁当を餌にお花見デートを提案するパターンです。鉄道成分のある彼氏なら、お花見×駅弁としても喜ばれるでしょう。