気になる男性と自然な流れでLINE交換する方法9パターン

  • 【7】「連絡網を作って飲もう」とグループでの付き合いを示唆する

    「グループLINEならいろんな出会いがあるし、楽しそうだと思った」(20代男性)というように、複数での交流を前提に誘えば、気軽に応じてもらえるかもしれません。無事にIDを聞き出したら、率先して楽しいイベントを企画したいところです。
  • 【8】「口下手だから、まずはLINEで仲良くなりたい」と人見知りを強調する

    「おどおどしながらIDを聞いてくるので、ピュアな子なんだなと感じた」(10代男性)というように、口下手を口実にすれば、健気な印象を与えられそうです。LINE上では人が変わったように饒舌に振る舞うと、いわゆるギャップ萌え効果も期待できそうです。