需要あり!男性たちが意外とセカンドバージンを好む理由9パターン


自身がセカンドバージンであることを後ろめたく思う方もいるのではないでしょうか。しかし、そういったご無沙汰女子を好む男性は、世の中には意外と多いようです。そこで今回は20代、30代の男性に聞いたアンケートをもとに、「需要あり!男性たちが意外とセカンドバージンを好む理由」を紹介します。

  • 【1】貞操観念がしっかりしているから

    「やっぱりビッチと付き合うのはキツイ」(30代男性)というように、恋人として付き合うならきちんとした貞操観念は持っていてほしいというのが、多くの男性の希望のようです。ですが、飲みの席などで下ネタに寛容な姿勢くらいは示しておかないと、「やたら硬い女」と思われて、近寄ってくる男性を限定してしまう可能性もあるので注意した方がいいかもしれません。