誤解されちゃう!義理なのに本命と勘違いされるチョコの渡し方9パターン

  • 【4】まるで誘惑するかのように上目遣いで渡す

    「目ヂカラにやられてドキッとしてしまいました」(20代男性)というように、かわいらしい仕草のせいで勘違いされるケースです。日ごろから男性に誤解されやすいという自覚がある人は、「義理ですが」と言い添えながら渡すといいかもしれません。