アラフォー男性が大人を気取って企画しがちなデート9パターン

  • 【5】気分は池波正太郎?蕎麦屋で昼間から一献傾ける

    「居酒屋じゃなくて蕎麦屋で飲むのが大人の流儀です」(30代男性)というように、「蕎麦屋酒」で文化的な雰囲気を醸し出す作戦です。「出汁巻きや板わさで飲むのって粋だね」などと「わかってる」風のコメントを出し、男心をつかんでいきましょう。
  • 【6】ウォーキングを兼ねて美術館や博物館を巡る

    「展覧会は混んでいるから、常設を自分のペースで回りたい」(30代男性)というように、ガツガツせずにカルチャーを楽しむことで大人の余裕を感じさせる男性もいます。アートや博物学のウンチクを語り始めてもあくびなどせず、真剣に聞いてあげましょう。