「やっちゃった…?」独身の女友達を怒らせた結婚発表9パターン

  • 【7】「結婚っていいよ」と急に先輩を気取る

    「そんなに結婚のこと知らないだろ!とツッコミたかった」(20代女性)というように、よく知りもしないのに結婚を語ると「何様なの?」と思われてしまうかもしれません。一緒に暮らしはじめてわかった夫の癖など、笑えるレベルの苦労話が好まれるのではないでしょうか。
  • 【8】「自由な時間がなくなっちゃう」と思ってもいないことを言う

    「気を遣われてるのがわかると余計に傷つく」(20代女性)というように、独身時代への未練ばかり強調するのはさすがにやりすぎかもしれません。聞かれたことは誇張せず素直に答え、「新婚トラブルあるある」で笑わせるくらいがちょうどいいでしょう。