「やっちゃった…?」独身の女友達を怒らせた結婚発表9パターン

自分がハッピーな状況に置かれていると、うっかり友達の気持ちを慮るのを忘れてしまうことがあります。結婚を発表するタイミングなどはその典型ではないでしょうか。そこで今回は、20代から30代の独身女性に聞いたアンケートを参考に「『やっちゃった…?』独身の女友達を怒らせた結婚発表」をご紹介します。

  • 【1】「結婚しても友達だよ」と上から目線で念押しする

    「結婚するとそんなに偉いの?と腹が立つ」(20代女性)というように、そのタイミングで友情を確認すると、「見捨てないからね」という意味だと受け取られてしまうかもしれません。「結婚しても遊んでね」など、「下から目線」になるように言い方を工夫しましょう。
  • 【2】「これまで肩身が狭かった」と本音を言う

    「今まさに自分の肩身が狭いとは知らなかった(苦笑)」(30代女性)というように、ポロリと飛び出した本音が友達を傷つけることもあるようです。結婚が決まった途端、これまでの自虐ネタがすべて独身女性への悪口になってしまうので、発言には慎重になりましょう。