新年早々あっさりスルーされてしまう「あけおめLINE」9パターン

  • 【6】「来年の今頃は受験で大変だね…」と嫌なことを思い出させる

    「現実に引き戻されてガックリ。返信する気が失せた」(10代男性)というように、たとえ事実でも、年始には取り上げないほうがいい話題もあるようです。苦労の多い1年になりそうなら、前向きな気分になってもらえるよう、明るい未来を思わせるネタを練りに練りたいところです。