「次」も誘ってもらえるお食事デートの最後の一言9パターン

気になる男性に食事に誘われて楽しい時間を過ごしたあとは、どんな言葉で締めくくれば、また声をかけてもらえるのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたアンケートを参考に「『次』も誘ってもらえるお食事デートの最後の一言」をご紹介します。

  • 【1】「ごちそうさま」と代金を支払ってくれたことへの感謝を伝える

    「『男が払って当然』という態度の子もいる中で、誘ってよかったと思えるから」(20代男性)というように、支払いに対するお礼を伝えるのは、最低限のマナーともいえるでしょう。「私にも払わせて」と財布を取り出せば、自然な動作に映るかもしれません。
  • 【2】「ステキなお店を知ってるんだね」と店のチョイスを褒め称える

    「グルメサイトの口コミを見比べて検討しまくった甲斐があると思いました」(20代男性)など、レストラン選びのセンスの良さを評価するのもよさそうです。「こういうお店、ほかにも知ってるの?」などと付け加えれば、次回のデートの話がスムーズに進むかもしれません。