男女どちらからもひんしゅくを買う小悪魔気取りの写真投稿9パターン

SNSに「ステキ風写真」を投稿する女子は多いもの。しかし、自分の評価を上げるためにアップした一枚のせいで、かえって反感を買ってしまうこともあるようです。どんな写真が世の中的にNGとされているのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身男女に聞いたアンケートを参考に「男女どちらからもひんしゅくを買う小悪魔気取りの写真投稿」をご紹介します。

  • 【1】おやすみの挨拶と一緒にアップする「すっぴん写真」

    「『芸能人かよ』と突っ込みたくなる」(20代男性)というように、本来ならあまり人に見せるものではないすっぴん写真をわざわざ投稿することで、自信満々な本音を見透かされてしまうケースです。パック中の写真などであれば、画的な面白さもあり、OKラインではないでしょうか。
  • 【2】テーブルの端に男子がチラッと写った「デートを匂わす写真」

    「『彼氏?』って聞いてほしいのかな、とモヤッとします」(20代女性)というように、明らかに男性と食事中なのに何の説明も添えないと、「突っ込み待ちだ」と判断されるようです。相手について語りたくない場合は、写りこみに注意して撮影しましょう。