それ演技だろ?と疑いたくなる彼女の「か弱いアピール」9パターン

彼氏に甘えたいときや頼み事をしたいとき、「か弱いフリ」をするのはひとつの手かもしれません。とはいえ、上手に演じてみせないと、「なんかわざとらしい!」と魂胆を見抜かれて、冷ややかな目を向けられてしまうようです。そこで今回は、10代から20代の独身男性82名に聞いたアンケートを参考に「それ演技だろ?と疑いたくなる彼女の『か弱いアピール』」をご紹介します。

  • 【1】「こんなの重くて持てなーい」と人の腕力をあてにする

    「居酒屋バイトでジョッキとか運んでる彼女に言われても、冗談としか思えない(笑)」(20代男性)というように、「細腕」をアピールすれば助けてもらえるとは限らないようです。「たまには女の子扱いして!」などと素直に甘えたほうが早いかもしれません。