水着姿の彼女にダメ出ししたくなる「ガッカリポイント」9パターン

  • 【3】頑張っているだけに残念な「ふくらはぎの裏の剃り残し」

    「表側がバッチリなだけに、実にもったいない」(10代男性)というように、手足のムダ毛処理には、意外な見落としポイントがあるようです。腿の裏や二の腕など、自分からは見えづらい箇所のチェックを怠らないようにしましょう。
  • 【4】ケアが間違っているのでは?と心配になる「腋のボツボツ」

    「ピンセットで抜いているんでしょうか。痛くないのかな」(20代男性)など、腋のコンディションも意外と観察されているようです。水着の季節が近づいてきたら、早めに自分に合った処理方法を見定めておきたいものです。