「料理ベタでも期待が持てそう」と思わせる無難な前フリ9パターン


好きな女性のタイプに「料理上手」をあげる男性は少なくありません。しかし、料理の腕前に自信のない女性でも、少しは男性にいいところをアピールしたいものです。では男性に対して、どのようにアピールをすれば料理が下手な女性でもあたたかく見守ってもらえるのでしょうか。スゴレン男性読者へのアンケートを参考に「料理が得意じゃなくても男性に期待を持ってもらえそうな一言9パターン」をご紹介します。

  • 【1】「料理はするけど、味に自信はないんだ」と謙遜して言う。

    「たいした腕じゃないなら、自分でうまいと言わないほうがフォローしやすい」(30代男性)と、過剰にアピールをしない女性をかわいいと思うようです。意地を張って「料理が得意!」と言うよりも、「自信がない」と正直なほうが好感を持たれやすいかもしれません。