あれ?効かない!「小悪魔な上目遣い」では落ちない男性9パターン

  • 【8】わざとらしいモテ行動や駆け引きが嫌いな「実直な男性」

    「『そういうのやめない?』と真顔で言われて、気まずくなった」(20代女性)というように、狙い澄ました振る舞いが相手のカンに障り、苦い顔をされてしまうケースです。もし実行するなら、自然に「上目」になるようなポジションを取るのが無難でしょう。