あれ?効かない!「小悪魔な上目遣い」では落ちない男性9パターン

  • 【4】そもそも視線自体が合わない「極度に恥ずかしがり屋の男性」

    「見つめようとすると目を逸らされるから、ぜんぜんうまくいかなかった」(10代女性)というように、内気な男性が相手だと、アイコンタクトを取ることすら苦労しそうです。そっと手に触れるなど、目線以外の方法で攻めたほうが確実かもしれません。