バレたら終わり…?女子が絶対に口外できない秘密の関係9パターン

  • 【9】相手の子どもの顔が浮かんでしまう「教え子の親」

    「お子さんのことについて相談を受けていただけのつもりだったんですけどね…」(20代女性)というように、父親面談を機に禁断の関係に足を踏み入れてしまう女性教師も。しかし、バレることによって教え子にトラウマを与えてしまう危険がありますので、聖職者という立場上、関係を持つ相手に関しては一般の女性以上に慎重になるべきなのではないでしょうか。

禁断の関係を持ったところで、それが実を結びゴールインとなるケースは稀なようです。一時的な欲に身を任せてしまうのは本能的に仕方がないかもしれませんが、それで身を滅ぼしてしまった例も少なくはありません。あまり深入りしすぎないことがこの手の遊びのポイントなのではないでしょうか。(A4studio)
Photo:All images by iStock