彼女持ちの男性に嫌がられてしまう「迷惑なアプローチ」9パターン

好きな人に彼女がいても、相手への想いが募れば、自分の存在をアピールしたくなるもの。とはいえ、あまりに身勝手なアプローチを仕掛けるようでは、「困るんだけど!」と怒りを買ってしまうかもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身男性115名に聞いたアンケートを参考に「彼女持ちの男性に嫌がられてしまう『迷惑なアプローチ』」をご紹介します。

  • 【1】「読んでくれるだけでいいから」とLINEやメールを送りまくる

    「スルーしても次々送ってくるようならブロックします!」(10代男性)というように、たとえ返事を要求しなくても、やたらとメッセージを送りつけたら、やりとり自体を拒否されそうです。相手につながりを断たれるのだけは避けたいものです。
  • 【2】「相談があるんだけど…」とつまらないことで男性を呼び出す

    「心底どうでもいい話だったら、わざわざ呼ぶな!って言いたくなる」(20代男性)というように、相手に近づくために相談を持ち掛けるときは、内容を吟味する必要があるでしょう。男性の得意分野に関係する悩み事なら、親身になってもらえそうです。