初対面で「ズボラ疑惑」を深める残念な女性の特徴9パターン

初対面の男性の前では、少しでも自分を良く見せたいのが女心というもの。だらしない印象を与えても何もいいことはないので、うっかりボロが出ないように気を付けたいところです。そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたアンケートを参考に「初対面で『ズボラ疑惑』を深める残念な女性の特徴」をご紹介します。

  • 【1】目的のものがすぐに取り出せないほどバッグの中がグチャグチャである

    「ボールペン1本探すのに全部ひっくり返して大捜索とか、みっともない(苦笑)」(20代男性)というように、バッグの整理整頓ができていないようでは、「部屋もさぞかし散らかっているに違いない」と思われても仕方ありません。バッグの中身は使うたびに整理するようにしたいものです。
  • 【2】割れたままの画面や傷だらけのカバーのままスマホを使い続けている

    「こんなにひどく割れていても気にならないなんて…」(20代男性)など、破損したアイテムを修理せずに放置する女性も、相当な面倒くさがりだと邪推されてしまうようです。多少の費用をかけても、早めにきちんと修理をしたほうが、気持ち良く使えるでしょう。