都会の男に騙されてない?GWに帰郷した女友達の心配な変化9パターン

GWに4月の上京後初となる帰郷を果たす人は多いでしょう。そこで地元の友人に「都会で変な男に引っかかってない?」と心配されたくなければ、言動には気を付けたほうがいいかもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたスゴレン独自の調査を参考に、「都会の男に騙されてない?GWに帰郷した女友達の心配な変化」をご紹介します。

  • 【1】方言と標準語が入り混じった微妙な言葉遣いになっている

    「『○○じゃん』とか、しゃべり方に誰かの影響を感じて、もしかして男?と思った」(10代女性)というように、真っ先に都会の洗礼を受けるのが言葉でしょう。とくに、上京間もないこの時期に男言葉っぽい標準語を覚えているのは、かなり怪しい兆候に見えるかもしれません。