面倒くさい女…上京する彼氏をうんざりさせる一言9パターン

自分を置いて彼氏が上京することになったら、寂しさや不安が募ってしまうもの。できればしおらしくお見送りしたいところですが、それが無理だとしても、せめて険悪なムードになるのは避けたいところです。そこで今回は、10代から20代の独身男性82名に聞いたアンケートを参考に「面倒くさい女…上京する彼氏をうんざりさせる一言」をご紹介します。

  • 【1】「今ならまだ中止できるんじゃない?」と行かせまいとする

    「彼女が上京に否定的だと、俺の選択に反対なのか…とガッカリする」(20代男性)というように、寂しさのあまり引き止めるばかりでは、気持ちがすれ違ってしまいそうです。無理にでも応援してみせたほうが、「連れて行きたい!」と愛しく思ってもらえるかもしれません。