男子をゲンナリさせる「塩対応キャラ」気取りの発言9パターン

そっけなくて愛想がない、しょっぱい言動が特徴の「塩対応キャラ」。トップアイドルレベルの女性なら許されても、下手に一般人が真似ると反感を買う可能性が高いので、注意が必要かもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身男性99名に聞いたアンケートを参考に「男子をゲンナリさせる『塩対応キャラ』気取りの発言」をご紹介いたします。

  • 【1】「感じが悪くてごめんね」と、わざわざ自らのキャラを強調する

    「開き直り?自覚してるんだったら直せよ!と思います」(20代男性)というように、態度の悪さをわざわざアピールしても、反感を買うだけのようです。「本当は愛想の良い女の子になりたいの」などと素直な一面を見せたほうが、かわいいと思ってもらえるのではないでしょうか。