義理チョコとわかっていても萌える「渡され方」9パターン

  • 【8】「実はもっと違うのも考えたんだけど」と義理じゃない感を匂わせる

    「『も、もしかして、俺が本命ってこと?』と期待してしまった」(20代男性)など、あいまいな言葉に翻弄されるのを好む男性も多いようです。誤解されると面倒なので、「この人ならOK」と思える男性だけに限りましょう。