「受験当日の朝」に彼氏を勇気づけるLINE9パターン

  • 【6】やさしく背中を押す「試験終わったら元気な顔見せてねー」

    「笑顔で終われるように頑張ろうと思いました」(10代男性)というように、プレッシャーをかけないソフトな応援メッセージも喜ばれるでしょう。繊細な彼氏を動揺させたくなければ、ただ試験が終わる瞬間を待っていることだけを告げるのが優しさかもしれません。