男性を悩ませる「本命とも義理ともとれるずるいチョコ」9パターン

  • 【4】義理にしては「やけに単価が高そうな高級チョコ」

    「3000円以上するチョコだと本気か義理か読みにくくなりますね」(20代男性)というように、決して財布に優しくない価格のチョコで気持ちを惑わすパターンです。しかし、場合によっては「高価なお返しが欲しいのかな?」と誤解される危険もあるので、高すぎるチョコは避けたほうがいいかもしれません。