もう口が疲れた!男子を傷つけずにフェラをやめる方法9パターン

エッチ中に男性からお願いされてフェラをしている際、「相手はまだ続けてほしそうだけどもう勘弁」と思いつつも、ストップするきっかけがつかめずに悩んだ経験がある方も少なくないのではないでしょうか。そこで今回は20代から30代の独身女性に聞いた『スゴレン』独自の調査を参考に、「もう口が疲れた!男子を傷つけずにフェラをやめる方法」をご紹介します。

  • 【1】エッチな表情で「もう挿れてほしくなってきちゃった」とつぶやく

    「挿入をせがまれて悪い気がする男はいない」(20代女性)というように、次のステップに進みたいと提案することで、結果的に口で行うのをストップさせられるという意見です。いつもよりも甘えた声で言えば、男性はすぐさま挿入したくなるのではないでしょうか。