恋人のいない寂しさが募るクリスマスの過ごし方9パターン

恋人がいないクリスマスはただでさえ寂しいものですが、過ごし方によってはさらに辛いものになってしまうようです。そのような惨事を避けるために、控えるべき行動にはどんなものがあるのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身女性88名に聞いたアンケートを参考に「恋人のいない寂しさが募るクリスマスの過ごし方」をご紹介します。

  • 【1】女友達と人気のフレンチレストランで食事をする

    「カップルだらけの中で浮いていて辛かった」(20代女性)というように、「自分たちだけがカップルでない」という状況では、お洒落なお店での食事も楽しめないようです。少し気楽な雰囲気のお店なら、友達同士の客も多いので、嫌な思いをすることもないのではないでしょうか。
  • 【2】夜景スポットで記念写真を撮る

    「カップルからジロジロ見られる羽目に…」(20代女性)というように、デートスポットでは逆に女性一人のほうが目立つため、いらぬ注目を集めてしまいそうです。夜景やイルミネーション目当てなら、クリスマス前に訪れてはいかがでしょうか。