私はもらえたけど…冬ボーナスが出なかった彼氏への気遣い9パターン

待ちに待ったボーナスが支給されたら、思わず笑みがこぼれてしまうもの。とはいえ、彼氏も同じ状況とは限らないので、「俺はもらえなかった…」と肩を落としている様子なら、男のプライドを傷つけないよう配慮したほうがよさそうです。そこで今回は、10代から20代の独身男性115名に聞いたアンケートを参考に「私はもらえたけど…冬ボーナスが出なかった彼氏への気遣い」をご紹介します。

  • 【1】「ボーナスとも言えないくらいショボい額だよ…」と謙遜してみせる

    「実際いくらであれ、気を使ってくれてるのがわかって愛情を感じます!」(20代男性)というように、もらえたことを報告するにしても、控え目でいるのが無難そうです。支給額を探られたら、「お小遣い程度」などとお茶を濁すのが賢明でしょう。