「動物好き」は偽装?男ウケを狙う動物好きな女性の特徴9パターン

自分の母性をアピールするのに効果的なスペックのひとつに「動物好き」が挙げられますが、本当は苦手なのに無理をすると、ボロが出やすいので注意が必要かもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身男性94名に聞いたアンケートを参考に「男ウケを狙ってもダメ!『動物好き』を偽装する女子の特徴」をご紹介します。

  • 【1】子犬や子猫はかわいがるが、成犬・成描にはまったく興味を示さない

    「キツい言い方だけど、こういう人が捨て犬・捨て猫を増やすんだと思います」(20代男性)というように、愛玩動物が大人になってしまうと急速に興味を失うパターンです。それなら「動物好き」ではなく、赤ちゃんや子ども好きだという設定にしたほうが、まだ無難かもしれません。