彼女がいたって構わない!意中の男性とお近づきになる作戦9パターン

好きになった人に彼女がいても、簡単には諦められないもの。略奪する気はなくても、二人が別れたときに備えて「いいポジション」を確保しておけば、恋が成就するかもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身女性109名に聞いたアンケートを参考に「彼女がいたって構わない!意中の男性とお近づきになる作戦」をご紹介します。

  • 【1】軽めのメッセージから始めて、LINEやメールのやりとりをじわじわ増やす

    「最初は『知り合い』で十分。グイグイ迫ってウザがられないことが大事!」(10代女性)というように、時間をかけて、知人から友人への昇格をめざす方法です。焦りは禁物とはいえ、メッセージの間隔はあまり空けないほうが、存在をアピールできそうです。
  • 【2】BBQやボウリング大会など、大人数で遊ぶ機会に声を掛ける

    「デートだと警戒されるけど、同行者がいればOKしてもらえる可能性大!」(10代女性)というように、大勢の中の一人として男性に声を掛け、一緒の時間を過ごす方法です。うまく同じ輪に加われるよう、常に相手の動向をうかがっていましょう。