受験勉強中の彼氏にプレッシャーを与えてしまうNGワード9パターン

受験勉強中は、ストレスフルな精神状態ゆえに、何気ない一言にもピリピリしてしまうもの。大好きな彼氏にうっかり大変な言葉をかけてしまうことがないよう、注意が必要かもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身男性125名に聞いたアンケートを参考に「受験勉強中の彼氏にプレッシャーを与えてしまうNGワード」をご紹介します。

  • 【1】「早く合格して遊ぼう」と気持ちを急かす

    「早くと言われても困ります」(10代男性)というように、合否は自分の意志で決められるものではないので、急かされて困惑する男性もいるようです。「受験がひと段落したら」などの言い方であれば、余計な圧を与える心配もないのではないでしょうか。