彼女にするなら「干物女」もアリだと思う理由9パターン

恋愛を放棄し、あらゆる物事を面倒くさいとやっつけてしまう「干物女」は、一見、男受けが悪そうなもの。しかし一方で、「彼女にするなら意外とアリだ」と考える人は少なくないようです。そこで今回は、10代から20代の独身男性125名に聞いたアンケート調査を参考に「彼女にするなら『干物女』もアリだと思う理由」をご紹介します。

  • 【1】男慣れしていなくて多くを望まないから

    「年イチで旅行に行きたいとか、クリスマスはこれが欲しいとか面倒なことを言わなそう」(20代男性)というように、そもそも彼氏に対する期待が低そうだと考えるパターンです。とはいえ、あまりに要望が少ない女性も「求められていないのかな」と男性を不安にさせてしまいそうなので、たまにはわがままを言ってみるのもよいでしょう。