男性からの信頼を一気に失う「ついてはいけない女の嘘」9パターン

男女の駆け引きに多少の「嘘」はつきものですが、なかには男性からの信頼を一発で失ってしまう「許されない嘘」があることも事実のようです。そこで今回は、10代から20代の独身男性115名に聞いたアンケートを参考に、「男性からの信頼を一気に失う『ついてはいけない女の嘘』」をご紹介します。

  • 【1】「ごめん、寝てた」とメールをスルーしておいて、実は遊びに行っていた

    「男と遊んでたんでしょ?」(20代男性)というように、男性からのメールを無視して嘘のフォローを入れると、バレたときに「ほかの男性がそばにいた」と思われるようです。変にごまかすより、「外にいるからあとで連絡するね」と素直に打ち明けたほうがよいでしょう。
  • 【2】「体調不良でしばらく会えない」と言いながら、SNSに元気な様子を投稿していた

    「俺と会いたくないってストレートに言われたほうがまし」(10代男性)というように、「会えない理由」の嘘がバレると男性のショックは大きいようです。遠回しな拒絶のつもりだとしても、自分の行動と矛盾が出るような「ずさんな理由付け」は避けましょう。