絶対に勝負下着にできない!男子がまったく興奮しない下着9パターン

色々な種類の下着を持っていることと思いますが、その中には男性ウケが悪いものもあるようです。それらを間違って勝負下着にしないようにするためにも、男性の意見はぜひ知っておきたいところでしょう。そこで今回は20代、30代男性に聞いた「絶対に勝負下着にできない!男子がまったく興奮しない下着」を紹介します。

  • 【1】女子力の低さが滲み出る「デカパン」

    「おへそが隠れるほどって…オムツか!」(20代男性)というように、面積の大きいパンツはセクシーさに欠けるため男性からは不評なようです。ですが、穿くことによって多少お尻が大きくなることもあるので、デカ尻フェチの男性と会う際には意外と好まれるかもしれません。
  • 【2】おばさん臭さが出てしまう「ベージュパンツ」

    「母親が穿いていたのを思い出して一気に萎えた」(30代男性)というように、ベージュ色の下着は男性から「おばさん臭い」とみなされてしまう危険があるようです。ただし熟女好きの男性からはむしろ支持率が高いのかもしれません。