勢いで付き合った男子をどうしても好きになれなかった理由9パターン

その場のノリでOKしてしまい、好きでもないのに付き合った経験のある女性は意外と多いようです。そこから恋愛感情が生まれればいいのですが、好きになれないまま別れを迎えてしまう場合は、どこに最大の「落とし穴」があったのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身女性116名に聞いたアンケートを参考に「勢いで付き合った男子をどうしても好きになれなかった理由」をご紹介します。

  • 【1】共通の趣味がまったくなく、会話が続かないから

    「何の話をしても盛り上がらないから、一緒にいても楽しくなかった」(20代女性)というように、あまりにも関心の範囲がかけ離れていると、会話の糸口さえ見つけられないかもしれません。まずは互いに質問を繰り返し、理解を深め合いましょう。
  • 【2】見た目が好みじゃないせいでときめかないから

    「結局、私は外見が一番大事だった」(20代女性)というように、ある種の女性にとっては「ルックスが好きかどうか」が愛するための必須条件になるようです。自分が外見重視だという自覚があるなら、いくら好かれていてもときめかない男性とは付き合わないほうが賢明でしょう。