見た目はタイプじゃない女性に「運命」を感じた理由9パターン

  • 【2】会話をしている間、ずっと目を見て笑顔でいてくれたから

    「アイコンタクトで通じ合うような特別さを感じた」(10代男性)というように、自分をしっかり見つめてくれる女性に、一種のテレパシーを感じる男性もいます。「目は口ほどにものを言う」という通り、笑顔をまっすぐ向ければ、好意を返してもらえる可能性は高いでしょう。