今も胸キュン!恋に恋した学生時代のピュアエピソード9パターン

  • 【2】周りの視線を背中に受けながら彼氏と一緒に下校したこと

    「じろじろ見られて恥ずかしかったけれど、片道15分の幸せな時間でした」(20代女性)というように、好きな人とともに歩いた学校からの帰り道にも思い出が詰まっているようです。今カレと会社帰りにどこかで落ち合い、いつもより一駅分多く歩けばあのドキドキが蘇ってくるかもしれません。