渋滞でもイライラしないで!彼氏を笑わせる「鉄板のボケ」9パターン

  • 【6】「運転変われなくてごめんね」と、免許を持っていないことを謝る

    「ドライバーへの気遣いを感じて好印象」(10代男性)など、運転を代われない不甲斐なさを表現して、彼氏に元気を出してもらう作戦です。「無免許でもどうにかなりそうな状況だけど」と冗談を言って笑わせるのもひとつの手です。