渋滞でもイライラしないで!彼氏を笑わせる「鉄板のボケ」9パターン

連休中のデートは、どこへ行っても人の山。車で出かけるなら、高速道路の渋滞がつきものでしょう。車内で険悪な雰囲気になりたくなければ、運転席の彼氏をリラックスさせるような会話のネタを仕込んでおきたいところです。そこで今回は、10代から20代の独身男性284名に聞いたアンケートを参考に「渋滞でもイライラしないで!彼氏を笑わせる『鉄板のボケ』」をご紹介いたします。

  • 【1】「車ばかりだね。車、車、まくら、ラッパ」と、しりとりを始める

    「強引な始め方に吹き出してしまいそう」(20代男性)など、意外なタイミングでしりとりを仕掛けることで彼氏を笑わせるパターンです。わざと負けて優越感を与えてあげれば、しばらく渋滞のイライラを忘れてもらえるのではないでしょうか。